MMF
毎日の出来事を記事にしています。 楽しい事を書きたいな(*^_^*)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1日も早い復興を祈ります。
2010年01月19日 (火) | 編集 |
ユニセフ大使・アグネスがソマリア初訪問
2010.1.19 05:03

 日本ユニセフ協会大使で歌手のアグネス・チャン(54)が、内戦が激化する東アフリカのソマリアを初訪問することが18日、分かった。
 同国は1980年代前半から内戦が勃発し、92年に当時のバーレ大統領が国外追放されて以降、無政府状態に置かれている。アグネスは2年前に訪問する予定だったが、ユニセフの代表者が現地で誘拐未遂に遭い、延期になっていた。
 「ソマリアにいる日本人はゼロ。大使館も領事館もありません。危険度は最高レベルです。内戦の影響で情報がまったく入ってこないけど、苦しんでいる人はたくさんいるはず。この目でしっかり状況を見てきたい」
 この日、インタビューに応じたアグネスは並々ならぬ決意を明かした。危険と隣り合わせの訪問は、2月15日から23日まで。その先の3月16日には、32年ぶり2度目の日本武道館公演を控える。
 「慌ただしい日程だけど、ソマリアで見てきたことをすぐに武道館で報告できるのは、よかったなと思います。まずは、生きて帰ってくることが大事ですけど」
 公演は全国133カ所で開催してきた「平和コンサート」の一環。ステージ上では、ソマリアで撮ってきた映像を流す。「そうだ、ソマリアで新しい曲を作れたらいいな。武道館で披露したいです」と目を輝かせたアグネス。どこまでも前向きに、体を張って、世界平和へ全力を尽くす。(サンスポより引用)


大事な仕事ですね。
被害にあわれた方には頑張ってとしか言えないですね!
1日も早い復興を祈ります。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。