MMF
毎日の出来事を記事にしています。 楽しい事を書きたいな(*^_^*)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TVの熱い闘いですね
2010年09月29日 (水) | 編集 |
秋の戦いですね♪
どの番組も面白そうです(笑)

民放“秋の陣”「土8戦争」再び?
2010.9.28 14:00

 民放キー局“秋の陣”がいよいよスタートする。10月期の改編で、日本テレビとTBSは、過去にヒット番組を手掛けた実績あるスタッフを起用したバラエティーを目玉に据える。一方、フジテレビとテレビ東京はドラマ枠を新設し、ドラマ“冬の時代”からの脱却を図ろうとしている。(萩原万貴枝、三宅陽子)
バラエティー重視
 日本テレビの改編の軸になるのは、午後7時からの2時間枠として登場する「金曜スーパープライム」。「進め! 電波少年」の土屋敏男氏ら同局のヒットメーカーが作品を送り出す単発枠となり、レギュラー化に向けた番組の発掘を目指す。
 来年、開局60周年を迎えるTBSでは、春の改編から引き続きバラエティー路線を重視。「バラエティーが好調だと局の勢いが戻る。過去にヒットの実績を持つ制作チームを投入する」と編成部。11月からはドラマ枠だった土曜午後8時帯をバラエティー枠に変更し、「学校へ行こう!」などを手がけた合田隆信氏が新番組の総合演出として参加する。
 この「土8」は、かつて「8時だョ!全員集合」(TBS系)と「オレたちひょうきん族」(フジテレビ系)が熾烈(しれつ)な視聴率戦争を繰り広げ、「土8戦争」とも呼ばれた枠。当時の軍配はフジに上がったが、TBS関係者は「新バラエティーで(現在フジで放送中の)『めちゃ×2イケてるッ!』を叩きにいく」と“リベンジ”を狙う。
ドラマの“冬”脱却
 6年連続で年間視聴率3冠王のフジテレビは、日曜9時にドラマ枠を新設。その第1弾が、テレビ局の報道記者の現場を描く「パーフェクト・リポート」(松雪泰子主演)だ。
 テレビ朝日は、4月改編でスタートし好調の「そうだったのか! 池上彰の学べるニュース」(水曜午後8時)に続く時間に、今年放送10周年を迎えた人気ドラマ「相棒」(同午後9時)の新シリーズを放送、プライム帯(午後7~11時)に好視聴率の流れを作りたい考えだ。
 テレビ東京は、10年ぶりにプライム帯で現代劇の連続ドラマを放送。伊藤淳史主演で死刑制度を題材にしたドラマ「モリのアサガオ」(月曜午後10時)を送る。「モリ-」の制作会見で森田昇プロデューサーは“社会派”をチョイスした理由について「他局に埋没しない、エッジの効いた作品で勝負したかった」と説明した。(産経新聞より引用)
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。