MMF
毎日の出来事を記事にしています。 楽しい事を書きたいな(*^_^*)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
悠々自適の生活関連オススメ情報ですよ
2011年09月19日 (月) | 編集 |
皆様は過払金返還請求と言う言葉を聞いた事があるでしょうか。

あまり知られてはいないのですが過払い金請求 プリーバなどの
債務者が、上限利息を超えて払い過ぎてしまっている場合、返済金が申請により返却されて来る事があります。

日本では長期的な不景気が続き債務を抱える方も多いと聞きますが、この制度を利用すると借金 問題 東京などで悩む人でも資金を得る事が出来ます。

たとえば過払い アコムを例に挙げましょう。

このケースは兵庫 マンスリーマンションに住むAさんに、
実際に過払い金の返還が行われた例となっています。

Aさんは国際電話 docomoの交換手の仕事をしているのですが、
仕事の傍ら、注目の集まるスマ婚に対して憧れがあった事から
婚活をしていたそうでボトックス注入などの手術を受けるため、貸金業者を利用する事があったそうです。

女性にとってはシワの改善や、アンチエイジングなどは大きな人生 悩みとなることもあるようなので、
整形外科のお世話になる方は少なくないようです。

場合によっては自己破産 江戸川区の事例のような救済措置に頼る場合もあるらしく、
そのようなケースの専門家として弁護士 和光市などに事務所があります。

Aさんも過払い金請求について知り弁護士 大田区の法律事務所に相談を持ちかけたそうです。

その事務所には債務整理や返還請求の案件を多く処理した経験を持つ過払い 弁護士の方が在籍していたそうで、
返済履歴を参考に利息限界を超えて返済をしていた事が分かり、返還請求を行ったそうです。

一例には過払い 狛江市の例のように、個人で訴状を作成し返還請求をするケースもあるにはあるのですが、
貸金業法に対する専門的な知識のない方が訴状を作成し手続きを踏むのは難しい過程となっているそうで、そのために債務整理 品川区の法律事務所のように、
専門的に債権処理を行っている所が出てきたり弁護士 戸田市の方のように、
専門家と呼べる弁護士が出てきたりと、その道を良く知っている方に相談を持ちかける事が必要とされるようです。

上記以外にも電話でアエルなどに関する件の相談を受け付けている業者も存在するようです。

またBさんのケースでは不動産投資 節税などの話も絡んできます。

Bさんは既に還暦を迎えた初老の男性との事で、現役時代は居酒屋 銀座の厨房で
腕を振るっていた調理人だったそうです。
退職後は八王子 不動産業者に紹介された不動産投資向け物件である、
マンションタイプの埼玉 不動産物件や、
立地がよく、築年数が経っていても人気のある中古マンション 売却 港区などの投資向け物件に
投資を行い、利益を得ていたそうです。

Bさんは老後の安心の為にメモリアルパーク市原能満霊苑といった霊園や、
都内からもアクセスが良い事で一定の人気を保つ神奈川 霊園などで墓を買ったそうです。

その際にまとまったお金が必要だったので貸金業者の手を借りたとの事です。

Bさんは悠々自適の生活を過ごし、趣味であった旅行でときわやといった老舗旅館に行ったり、
宮城県にある吟の庄などへも足を運ぶような、余裕のある暮らしが出来ていたそうです。

しかし不動産投資の税金対策の為に税理士事務所を訪れた際、支出の確認をしていた所、利息限界を超えた返済を行っている事が分かり、
そこで過払い金 レディースローンといった貸金業法に関する案件の処理や、
他にも自己破産 東久留米市で代行手続きなどを行っている弁護士が多く所属する債務整理 春日部市にある法律事務所に相談を持ちかけたそうです。

Bさんを担当する事になった弁護士も数多くの案件をこなし過払い 朝霞市のケースも処理した
経験があった事から、返還訴状の作成などもスムーズに進み、無事に過払い金の返還を受ける事が出来たとの事です。

そういえば、上記した2つのケース以外にも家庭教師 市原市で仕事をしている私の知人も、
つい最近過払い金返還を受けたと聞いたのを思い出しました。

その方とは彼が学生時代にリゾート バイトで学費を稼いでいた頃から付き合いがあったのですが、
尊敬出来る恩師と出会えた事がやる気スイッチに触れたのか、
就職活動も精力的に行い現在の職場に新卒 採用されたのでした。

日ごろは酵素 口コミで知ったサプリで健康に気を遣うなど気のいい知人でした。

丁度先日、その知人と会う事があったのですが、知人が貸金業者のお世話になった経緯は、
現在の職場の近くにラトゥール 新宿から引越す為の準備資金だったそうです。

住まいを代えるには引越 価格や新しい家具、家電など色々とお金が掛かってしまうもののようです。

荷物が多かった為、引越し業者だけでなくトランクルーム 春日井なども利用したり、
レンタルトラックを借りて首都高速とetcカードを利用する事で知人の手でも引越し作業を行ったそうです。

その際、引越し祝い、就職祝いをかねてしおの風で評判の良い商品を送った覚えがあります。

知人は業者への返済が終わり、過払い金の返還も受けられたとの事で、その日は返還された過払い金で食事を奢ってくれました。

久々に知人の近況が聞け、充実した時間を過ごす事が出来ました。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。