MMF
毎日の出来事を記事にしています。 楽しい事を書きたいな(*^_^*)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
花巻東、残念!  
2009年04月02日 (木) | 編集 |
第81回選抜高校野球大会・決勝(清峰1-0花巻東、2日、甲子園)東北勢が春の甲子園大会で決勝に臨むのは2001年の第73回大会の仙台育英(宮城)以来2度目になるが、またしても厚い壁にはね返されて、悲願はかなわなかった。
 夏の甲子園大会では5度決勝に挑戦してきた。1915年の第1回大会で秋田中(現秋田、秋田)が延長十三回サヨナラ負け。ここから苦難の歴史が始まった。
 これ以降、東北のチームは半世紀以上も決勝の舞台から遠ざかっていた。だが、69年夏の決勝では三沢(青森)が松山商(愛媛)と高校野球史に残る死闘を演じた。延長十八回、引き分け再試合の末に無念の敗戦となった。
 71年夏の磐城(福島)、89年夏の仙台育英も決勝で涙をのんだ。03年夏はダルビッシュ有(現日本ハム)を擁した東北(宮城)が常総学院(茨城)に屈した。
 04、05年夏と北海道の駒大苫小牧が2連覇を達成したことで、優勝旗は津軽海峡を渡った。だが、東北勢にとっては、どうしても「白河の関」は越えられない難所になっている。
(サンスポより引用)

残念でしたね!

私は、花巻東が優勝と思ってました。

でも、準決勝まで東北勢が2チーム残った事が

今後の活躍に繋がると期待します。

WBCも良かったけど高校野球も良かったですヾ(´▽`*;)ゝ"
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
岩手県花巻東高校準優勝岩手県花巻東高校準優勝おめでとう残念ながら優勝を逃したものの、両県以外の人から見ても決勝戦らしい恥ずかしくない良い試合だったと思います負けてしまうと、「あそこでミスをしなければ」と悔やむところですが、本当に皆頑張りましたでもまだ春...
2009/04/03(Fri) 08:11:01 |  ニュースNEWS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。