MMF
毎日の出来事を記事にしています。 楽しい事を書きたいな(*^_^*)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
体系維持は大変みたいですね 
2009年06月14日 (日) | 編集 |
俳優の柳楽優弥(19)が13日、山梨・富士急ハイランドで行われた主演映画「戦慄迷宮3D」(清水崇監督、10月公開)の製作発表に参加。昨年8月末の薬物騒動以来、初めて公の場に姿を現した。

 柳楽の公の場は、2007年9月に都内で行われた映画「包帯クラブ」の初日舞台あいさつ以来、約1年9カ月ぶり。まず、集まった報道陣は、そのふっくらとした姿と今までと違うヘアスタイルにビックリだ。

 柳楽は「ふっくらバレました? 髪形はちょっと今までと違うようにしたいなと監督に相談して変えたんですけど、ふっくらは、食べ過ぎッすね」と照れ笑い。所属事務所によると、騒動後、一時は10キロ近く増量。その後、ジムなどに行って減量に努めたというが、柳楽は「減量は(まだ)2、3キロぐらい」と苦笑いした。

 「戦慄-」は、富士急ハイランドの人気アトラクションの映画化。鬼才、清水崇監督(36)が3年ぶりにメガホンを執り、日本初の長編3D映画に挑戦した意欲作で、早くも世界から注目を集めている。

 だが、5年前にカンヌで史上最年少で最優秀男優賞を受賞している柳楽は「世界へのプレッシャーはないです」とキッパリ。騒動後の心境の変化には「変わりまくりです。とくに変わったのはメンタル面ですね」と答え、新生・柳楽優弥をアピールしていた。(サンスポより引用)


私も太りやすいですが

この変化にはびっくりですね!!

芸能人だからもっとしっかりしないとね(∩_∩)
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。